« 2017年07月 | メイン

2017年08月 アーカイブ

2017年08月01日

アナフィラキシー

アナフィラキシーって最近よく聞くようになりました。
ショック状態のようになるんですよね。

アナフィラキシーの症状はさまざまです。
もっとも多いのは、じんましん、赤み、かゆみなどの「皮膚の症状」。

次にくしゃみ、せき、ぜいぜい、息苦しさなどの「呼吸器の症状」と、
目のかゆみやむくみ、くちびるの腫れなどの「粘膜の症状」が多いです。

そして腹痛や嘔吐などの「消化器の症状」、
さらには、血圧低下など「循環器の症状」もみられます。
これらの症状が複数の臓器にわたり全身性に急速にあらわれるのが、
アナフィラキシーの特徴で、
特に、急激な血圧低下で意識を失うなどの「ショック症状」も1割程みられて、
これはとても危険な状態なのです。

知り合いのお嬢さんがこれで、けっこう大変な思いをされてるらしい、、、悲。。
そうこうしてたら(?)タレントさんの娘さんもなったとか、今日読みました。
古い記事でしたが、大変だったようで。

無事みらいですけど、親はびっくりしますよねー。
食事などで急になる場合もあるようで、どうしようもない場合も、、、でも、なったらびっくりだし、悲しいです。

親から丈夫な身体をもらったので、大事にしたいな。、って思います。

About 2017年08月

2017年08月にブログ「看護師の院内研修の記録」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38