« アイロンがけ | メイン | スピルバーグすごい »

毎月決まったお金が。

毎月決まったお金が入ってくる、サラリーマンのような人は楽か?
会社員ではなくてそういう決まったお金が入る職業、、、不動産とか?
それは本当に楽なのか?

だって不動産とて、アパート経営だとして、そこに人がいなかったらお金は入ってこない。

まれに、
脚本家や小説家、マンガ家や翻訳家などの著作物を作った人は
不労所得を得ることが出来ます。
発明家とかもそうです、、かね。。

作り上げた作品がどこかで買われるたびに、
使われるたびにロイヤリティを得られるので、
一度作ってロングヒットすれば変な話寝ててもお金が入ってきます。

一番イメージしやすいのは作詞・作曲家ですね。
CDが売れるたび、カラオケで歌われるたびにその数%が入ってくるので、
ロングランのヒット曲を出すことが出来れば印税と呼ばれる不労所得が生まれます。

しかしこの著作家っていうもの。。。
見ての通りかなり難しいです。
特別な才能と環境。さらにそれだけではダメで運も必要ですね。

不労所得は憧れますけど、「今から著作者になる」と
突然言い出したら何言ってんだコイツと思われそうなほど夢の職業です。

結論としては、
かんたんにお金は入ってきません!!

ここはよく覚えておきましょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.3po2.com/mt3/mt-tb.cgi/61

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年04月01日 20:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アイロンがけ」です。

次の投稿は「スピルバーグすごい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38